スキップしてコンテンツに移動する

No.011 エビカツ風はんぺん
【ふわっと、サックリ】

調理時間:30分

グリラスのコオロギ原料を使ったレシピをお届けする“グリラスキッチン”
今回のレシピは子供から大人まで楽しめる「エビカツ風はんぺん」をご紹介します。

エビカツはエビのミンチを具とした日本のカツレツ料理で、これに「はんぺん」を加えてかさ増ししたのが「エビカツ風はんぺん」です。
はんぺんが加わることにより、ふんわりとした触感がプラスされます。

また、はんぺんは高たんぱく・低糖質で吸収率が高い食品であることが知られています。
このはんぺんと、コオロギが合わさることでより高たんぱくなヘルシーメニューになります。

晩御飯のおかずや、おつまみにピッタリの一品なのでぜひ試してみてください!

材料

  • グリラスエキス
    大さじ2
  • グリラスパウダー
    小さじ2
  • むきエビ(粗めに刻む)
    100g
  • はんぺん
    1枚(200g)
  • 片栗粉
    大さじ2
  • タマゴ(Mサイズ)
    1個
  • 黒コショウ
    適量
  • パン粉
    適量
  • 揚げ油
    適量

つくりかた

  • ボウルに、はんぺんを入れて、手で細かくする。(フードプロセッサー、すり鉢がある場合はそちらを利用してください)
  • ①にエビ、片栗粉、タマゴ、グリラスエキス・パウダー、黒コショウを入れてよく混ぜ合わせる。
  • ②をひと口大にわけて小判型にし、パン粉をつけて油で揚げる。

だからコオロギ!

コオロギはエビやカニに似た風味とうま味を持っており、今回使用したエビとの相性は抜群です。

さらにグリラスパウダーとエキスでタンパク質をおいしく手軽に補うことが出来ます。

調理のポイントとしては、はんぺんを手ですり潰すのが少し大変なので、フードプロセッサーやすり鉢を使うのがお勧めです。

Why Cricket?

今後発生するタンパク質危機と、現在先進国を中心に発生している食品ロス問題。その両方を解決するべく、グリラスでは食品ロスを餌に食用コオロギを育てています。

グリラスの取り組みを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。