スキップしてコンテンツに移動する

No. 050 シーフードパエリア 【トマトのうま味にコオロギのうま味をプラス】

調理時間:45分

グリラスのコオロギ原料を使ったレシピをお届けする“グリラスキッチン”
今回は、トマトのうま味にコオロギのうま味をプラス「シーフードパエリア」をご紹介します!

スペイン料理、バレンシア地方発祥の郷土料理「パエリア」。
今回はフライパン一つで簡単に作れるレシピに仕上げました!

通常サフランを使用しますが、トマトジュースを使うことにより簡単で食べやすい味になります。
味付けにはグリラスエキスを使用し、塩味とうま味をプラス。

トマトのうま味とコオロギのうま味が合わさり、より味わい深い一品になります。

クリスマスや、イベント、記念日など食卓を盛り上げたい時にピッタリの料理です。

材料

  • (4人分)
  • グリラスエキス
    大さじ4
  • 2合
  • シーフードミックス
    150g
  • 赤パプリカ(乱切り)
    1/2個
  • タマネギ(みじん切り)
    1/2個
  • コンソメ顆粒+ぬるま湯(溶かしておく)(A)
    600ml
  • オリーブオイル
    大さじ2
  • トマトジュース
    200ml
  • レモン(くし切り)
    200ml
  • イタリアンパセリ(お好みで)
    適量

つくりかた

  • フライパンにオリーブオイル、タマネギを入れて火にかける
  • タマネギがしんなりするまで炒める
  • シーフードミックス、パプリカを加えて炒める
  • 火が通ったら、シーフードとパプリカはいったん取り出しておく
  • ④に米を入れる。
  • 軽く混ぜ合わせる。
  • トマトジュース、(A)を入れて強火にし、沸騰したら弱火にする
  • お好みの柔らかさになるまで煮詰める(水分が少なくなってきたら、少量ずつ水を加えて調整する)
  • 米がお好みの食感に仕上がっていたら、取り出しておいたシーフード、パプリカを加えて、強火で水分を飛ばす。
  • 火からおろして、レモンとイタリアンパセリを添える

だからコオロギ!

グリラスエキスは国産のフタホシコオロギのうま味を濃縮した調味液です。
サラサラとしていて料理に使いやすく、まろやかなだしの風味を楽しむことができます。

水産資源や畜産物に依存しない環境に優しい調味料でありながら、炒め物や煮物はもちろん、汁物などにも手軽に動物性のうま味をプラスできる商品です。

今回のレシピのポイントはお米に火を通す時。
水分が少なくなったら、お米を食べてみて硬い場合、お水を少量ずつ加え、お好みの柔らかさで仕上げてください。

今回はシーフードミックスを使用しましたが、マッシュルームやあさり、チーズをトッピングしても美味しく召し上がっていただけます。

Why Cricket?

今後発生するタンパク質危機と、現在先進国を中心に発生している食品ロス問題。その両方を解決するべく、グリラスでは食品ロスを餌に食用コオロギを育てています。

グリラスの取り組みを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。